読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッツ!バイバイビーム☆

ただただアイドルが好きです。私がアイドルを応援する理由?わかりません。文章力はありません。

私なりの推しの芸能界引退を乗り越えた話

乃木坂46 趣味 アイドル

推しが卒業したその後世界の橋本推しの皆様はどうお過ごしでしょうか?私は元気に生きております(^_^)


卒コンが終わった後、Twitterでレポが流れてきてWSで映像を見て、ななみんの言葉はやっぱりぶれてなくて芸能界に悔いなんて何一つ残ってないなくて本当にこれで終わりなんだなぁってよくも悪くも実感させてくれるものでした。
何より嬉しかったのは白石麻衣ちゃんが号泣して、手紙を読んでくれたこと。私はどこかでななみんを支えてくれるのはまいまいだけだと思っていたから、不仲説も流れたけど常に先頭に立っていた二人が支え合いながら活動してくれて居たことが改めて嬉しかったよ。二人の未来に幸あれ!



ただ卒業した後って世間からしてみればアイドル一人の芸能界引退なんて全然大したことなくて、皮肉なことを言う様だけどヲタク自身だって一週間もすれば推しはまだグループに要るから関係ないんだよね。それが普通だし本人もそれを望んでたからね私だって推しじゃなければきっとこんな文章を書くことはなかったでしょう(笑)



今回は私が推しが卒業、引退と爆弾を落とし、実際に芸能界を去った後も元気にやっていけてる理由を(勝手に)紹介しようと思います。私は引退が発表された当時は脱け殻で仕事さえ行きたくなくて、画面に出ているななみんを涙目で見る母は驚いて言葉を失うくらいだったけど(笑)今はすごく元気!何でかって言うと‵気持ちと興味と幸せを分散させる場所’を沢山作っておいたから。以前twitterで「推しを増やすと幸せが増える」と言うTLを見つけてなるほどなと思いヒントを頂きました。(応援の仕方は人それぞれだから単推し主義の人はまた意見が異なるかも。)





私の場合は推しを増やすと言うよりは自分が‘楽しいと思う場所’を増やしました。全滅したバスラ期間も樹君がいる東西show合戦に行ったし、大好きなこじはるちゃんのこじまつりにも行って、ななみんの卒業を沼の底まで考える隙も無いくらい予定を詰め込みました(笑)そして実は私ディズニーの年間パスポートも年末に買ったから通っています。(笑)そのようにして私は今楽しい!って思える場所を増やすことに、このTLを見つけてからは心がけています。
一つの事に依存若しくは熱中することは絶対に悪いことではないし、私はむしろそういう人が大好きなんだけど、逆にそれがなくなったら脱け殻になってしまう。実際に私は高校生の時部活しかやってなくて、部活が私の全てだったから大学に入ってから当たり前に居た友達も当たり前だった部活もなくて毎日楽しくなかったんです。加えてアイドルには‘絶対’も‘永遠’もないから自分の柱がそれだけだったらなくなった時に崩れて簡単に立て直しが効かない。むしろ立て直すのなんてかなりの時間が必要になるはず。ヲタクってなんて面倒臭い生き物なんだろう(笑)



もうななみんの成長をこれ以上見届ける事が出来ないし、ステージに居ないアイドルに縋り付くことなんて出来ないからもう私たちヲタクも新しいステージへいかねばならないです(T_T)それは新しい推し探しでもヲタ卒でも人それぞれ。今回もずるずる書きましたが、アイドルに依存するな、他にも目を向けろとは言いません。でも、もしも推しが卒業や引退、担当が退所を匂わせたら次の楽しみでも依存先でも推しでもとにかく沢山の矢印の目的を事前に探すことをおすすめします(◠▽◠)どこかの下手くそな文章がそんな事書いてたなぁって時期が来た時には思いだして頂けたら嬉しいです。ちなみに私は引退を発表されてから、次の推し探しは今も見つかっていません。なぜならななみんを越えるアイドルがまだ見つかっていないからです。みんな強く生きようね。。。。以上、上手く?推しの芸能界引退を乗り越える方法でした(笑)